1. ホーム
  2. 低温トリートメントドライヤーと私
  3. ≫髪のキューティクルのケアをドライヤーで自然にしちゃう!

髪のキューティクルのケアをドライヤーで自然にしちゃう!

美髪に欠かせない大切なことって、なんでしょうね?
答えのひとつに、キューティクルがあると思います。
このキューティクル…どういうものなのでしょうか?

キューティクルは、髪の毛の繊維の束を覆っているうろこ状のもので、なんと人間の皮膚と同じ成分で出来ています。
このうろこ状のキューティクルが美しく整然と並んでいれば髪の毛の水分も適量に保たれ、見た目も美しい美髪となります。

cut

ところが。
カラーリングやパーマ、ドライヤの熱でキューティクルが痛んでしまうと鱗が開いてしまい乱雑になります。
さらに、乱雑な鱗では適度な水分を保持できず、
結果的にくせ毛が強く出たり、パサパサで乾燥した髪の毛になってしまうんです。

そんな、人間の皮膚と同じ組織で出来ているデリケートなキューティクルに
毎日高温のドライヤーの温風を当て続けると、どうなるか…。
キューティクルはヤケドし続けて、水分の足りない、パサついたゴワゴワの髪の出来上がりです。
ケアや美髪なんて夢のまた夢となってしまうのです。

そ こ で!
低温トリートメントドライヤーです♪
ご存知低温トリートメントドライヤーでは、
60度の温風を幅広い範囲に当てて髪の毛をいたわりながらすばやく乾かします。
そして、低温の温風ゆえに、熱に弱いと言われるマイナスイオンが良い状態で髪の毛に届くんです。

低温トリートメントドライヤーは、低温で素早くしっかり髪の毛を乾かしながら、
そのやさしい温度でキューティクルのケアも両立できるというわけです♪
キューティクルのケアを考えるなら、この低温トリートメントドライヤーほど良い商品はないのではないでしょうか。

arrow_blue 低温トリートメントドライヤー.net TOPへ